浴室の鏡の汚れ! | ハウスウォッシュ

浴室の鏡の汚れ!

浴室の鏡の汚れ、曇りの原因はいったい何でしょう。

鏡が曇っていてシャワーで流してもまたすぐに曇ってしまう・・・なんてことはありませんか?

この時、鏡の表面には私たちの身体から出た皮脂や垢が張り付いています。

まだ初期の段階では石鹸やボディソープを泡立てて擦れば簡単に落ちるのですが、

これでも綺麗にならないときは歯磨き粉で磨くと、鏡は曇りにくくなります。

しかし、これは汚れの初期の頃の対処法です。

鏡に付く汚れは皮脂や垢だけでなく、様々な汚れを洗い流す水が蒸発して中に溶けているカルシウムなどが付着します。頑固な汚れになってしまう水垢には特に注意が必要です。 

掃除用の専用洗剤が必要になりなすし、毎日積み重なる汚れが更に成長してしまうと研磨剤を使ってこそぎ落とさなければならないほど大変な作業が必要になってしまいます。

そうなる前に家庭にある物を活用して水垢を落としておきましょう。

歯磨き粉・・・歯磨き粉は上質な研磨剤です。歯磨き粉を塗って乾いた布で磨いてみましょう。

お酢・・・酸はカルシウムを溶かす働きがあるので、汚れが浅い段階ならお酢で除去できます。

その反面、酸は金属製品を腐食させる可能性がある為、使用には十分に注意しましょう。

又、歯磨き粉でこする際も、力を入れると傷つくことがあるので十分注意しましょう!

水回りでお困りの方は、是非ご相談を!